単身赴任歴に役立つ情報を提供します。

SFC修行を積むこと半年で完。

早くも修行終了、PP倍のおかげです。

Screenshot

ANAさん、ありがとうございました。

レグとしては、大阪(伊丹)− 仙台で 費用としては単身赴任旅費のみ。 月2回の帰省を半年でSFC取得できました。 全くの自腹無しです。 ただ注意しないといけないのは、 帰省旅費は通常の旅費精算のように 非課税ではなく収入なので課税対象、 毎月きちんと所得税の一部として 天引きされています。 その分を差し引かないといけないので、 先特系で安くチケットを買わないと 自腹を切っているのと同じです。 ぜひ給与明細を見直して確認しましょう。

通常SFCやJGC取得は100万円程度かかります。

各航空会社の上級会員ですが、 JALであればJGC(JALグローバルクラブ) ANAであればSFC(スーパーフライヤーズクラブ) というものが存在します。 とにかく、何かと一般の乗客より優先してくれます。 そう、これらのステータス保持者には優しいんです。 年間100万円程使う事ってなかなかありませが、 使ってるんだから当たり前です。 しかし、今回はコロナ特需で半額で済みました。 まあ、会社の金なんで痛くもカユくも無いですが、 6月の達成と12月の達成では 短い方がやる気が違います。

また1日遅れの通知でした。

Screenshot

5万PP超えてるのにブロンズ?

前回ブロンズになった時もこんな感じでした。 搭乗PPは搭乗日翌日に付きますが、 ステータスは変わりません。 アレ!?ってアセりましたが、 1日待つことにしました。

次の日にステータスアップです。

Screenshot

いやー、達成感ハンパないです。

9年前に会社の金で JGCを取得して以来、 やっと2枚持ちが実現しました。 単身赴任で時間を 無駄にしている代償ですが、 思っていたよりお得感を感じてます。 プライベートで飛行機に 年間100万も使う事って あまり無いですからね。

単身赴任というのは時間の無駄が多いですが、普通に暮らしていれば出会えない事や物もたくさんあるので、1つでも自分なりの楽しみを見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA