単身赴任歴に役立つ情報を提供します。

単身赴任生活は超ラク勝【しかし、楽な時間をサボってはいけません】

単身赴任が超ラクなのは何故か。

単身赴任というのは、結婚して家族があるのにも関わらず、会社の都合で遠方に単身で飛ばされる事です。

しかし家族ができた事によって、自分の時間が無くなっているのに気づきませんか?これが単身赴任によって解消します。

  • 結婚生活で無くなった、1人の時間が復活する
  • 通勤時間が激減する
  • 2週間に1回しか家族に会わないので、家族の大切さが再認識できる
  • 愛人がいた場合、結構な時間を愛人に費やせる

結婚生活で無くなった、1人の時間が復活する。

これが一番素晴らしいです。何でもそうですが、、無くしてみないとわからない事がたくさんあります。つまり、その一つが”時間”です。

通勤時間が激減する。

わざわざ遠方に赴任して仕事をするので、仕事場に近い部屋を借りれば通勤時間が激減します。

私の場合、赴任先の事務所の2階に部屋を借りたので、通勤時間は1分未満です。通勤時間が減ると、当然時間に余裕ができるので、余った時間を有効に使う事ができれば、自分への投資が可能になります。

逆に言うと、単身赴任までして勤務先から遠くに部屋を借りるヤツは、本物のバカです。

家族の大切さが再認識できる。

普通に人は、離れてみて家族の良さがわかるはずです。

家族と離れてみてホッとしたり、せいせいしたりする人は、そんな家族なら捨てた方が自分のためになるでしょう。

結構な時間を愛人に費やせる

愛人も大喜び。あなたのことが好きで愛人になるのだから、一緒にいる時間が増えるのは喜ばしいことでしょう。1人の時間を増やすのか、1人の時間を増やさず人数を増やすのか。その時間の使い方は、あなた次第です。

時間をかけ過ぎると、困ったことが起こります。

愛人という生き物は、そのうち本妻に闘志を抱きます。女という生き物は、どちらが大切かを知りたがります。そして、本妻が気づく事になります。さあどうします?答えは必ずあります。

答えが知りたい人はこちら

何事にも”過ぎる”事をすると、必ず自分に帰ってきます。

ラクを楽しすぎてはいけない。

仕事以外の時間は全て自分の時間です。

学ぶのもサボるのも自由です。ついつい自分の時間を堪能しようと、ボーッとするバカがほとんどです。人生の大切な時間をサボっていても、誰からも注意を受けません。それでは時間がもったいないと思いましょう。

せっかくの時間、自分に投資しましょう。

部屋を清潔にしましょう。

まずは部屋です。今までは家族が掃除してくれてましたが、これからは誰も掃除してくれません。部屋だけではありません。キッチンやバス、トイレ、全て清潔な状態をたもつのは自分次第です。

掃除すらできないヤツ、そんな事では彼女を呼んでもモノにできません。愛人への道は絶たれます。

体を鍛えて整えましょう。

単身赴任先を楽しんでいた私は、とうとう高血圧になりました。食べたいものを食べ、飲みたいものを飲んでも誰にも注意されません。自分に甘い結果が返ってきたようです。

パーソナルトレーナを見つけて肉体改造

私もバカでいたくありません。肉体改造をすべく、いろいろ情報を集めていると、なんと目の前に体重100kgオーバーから62kgまでしぼった若者がいたのです。その若者をパーソナルトレーナーと崇め、パーソナルトレーナーの推奨する

”過度な運動と食事制限” ”摂取<消費”

を毎日続ける事により、高血圧が治ったも同然です。整いました。

欲しいものを買いましょう。

単身赴任では、あまりお金を使いません。部屋と勤務先を近くしておくと、お金を使う場所が無いからです。そうなると、お金が余ってきます。

余ったお金で、欲しいものを買いましょう。ここで注意しなければいけないのが、簡単に買えるものは価値がないので買ってはいけないという事です。当然ですが、コンビニで物を買うなんて言語道断です。

欲しいもので価値のあるものなんて、どうやって探すのか?調べる時間はたくさんあるはずです、単身赴任ですから。

自分をキビシくたたき直すべし。

自分にプレッシャーをかけるために他人を使いましょう。

単身赴任をしてる人は、ほぼ嫁がいます。私の場合、嫁には”太ったら離婚”をかかげているので、嫁が太ってきたらドヤします。その分、私が太ってきた時には嫁が吠えます。自分だけでは出来ない時に、他人に手伝ってもらって解決しましょう。

毎日努力し続けましょう。

自分を最高の状態に保つのは、努力し続けるしかありません。日々の積み重ねが一番大切です。

体も鍛え続けなければブヨるし、食事も消費より多く摂るとデブる。頭も使い続けなければ、バカになります。

努力を怠った人には、悲惨な結果しか待っていません。

カテゴリートップへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA