単身赴任歴に役立つ情報を提供します。

単身赴任でSFC修行開始

SFC修行は1月1日~12月31日の間で行われます。

今年も始まってしまいましたので、予定通りSFC修行を始める準備を確認してます。
たまに修行というものを、マイルを集めれば上級会員(SFC)になれると勘違いしている人もいますが、それは違います。ANAの場合、飛行機に載らないと貯まらないFOP(フライオンポイント)というマイルと共に貯まっていくポイントを5万FOP貯める事によって上級会員(SFC)に申し込む権利を得るための行為を修行と言います。
地上で買い物等で貯めたマイル(陸マイル)では、上級会員(SFC)にはなれません。
まずは、事前予約購入しているチケットの確認。
効率的にFOPを貯める為に、プレミアムシートを一番安く取るやめに、28日以上前から取れるスーパーバリュープレミアム28というチケットを去年取っておきました。事前予約状況では仙台ー伊丹だとそんなに混んでる路線ではないので、とりあえず2か月分取っておきました。あとは追々状況を見て、乗機予定の28日前までに購入していこうかと思います。

SFC修行にはプレミアムクラスを使うのが効率的です。

まあ、会社の金でチケットを買うのでコスパを考えましょう。

以前説明した通り、帰省旅費の税制は収入と同じであり、出張旅費のように所得控除を受けません。つまり、チケット購入するために右から左へ流れていく金なのに、所得税を引かれるので知らない間に旅費地獄の赤字になります。年収に合った所得税を考慮して、
  • チケット+想定所得税=会社への帰省旅費請求額
というのを死守しなければ、自腹でSFC修行しているのと同じです。
もったいないですよね。
帰省旅費は出張旅費と違い、領収書清算ではなく帰省相当額の申告清算なので
まったく問題ありません。ちょっと金額的に余っても、自分でチケットを手配している手数料だと思えば少しは気が楽になりますし、正当な理由です。

以上を守れば、安心して会社の金のみで上級会員になれます。

これから1年間実況していきますので、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です