単身赴任歴に役立つ情報を提供します。

単身赴任で航空会社の上級会員になる。

航空会社の上級会員って知ってます?

普段受けないサービスを受けることができる、意外と結構気持ち良いサービスです。
例えば保安検査の早さや乗機前の優先搭乗。
しかし、入会資格が結構厳しく普段の生活の中ではあり得ません。
絶対に上級会員になれないのです。
しかし、単身赴任でちょっと遠いところに飛ばされた暁には・・・
上級会員になれてしまうんです。
ハードルの高さは下記のリンクを見れば分かるんですが、

https://www.jal.co.jp/jalmile/jgc/enroll.html

ざっと、飛行機代で年間100万円ほど使わないとなれません。 絶対乗りませんよね、普段の生活では。 そこで利用できるのが単身赴任です。

私は単身赴任で上級会員になれました。

まあ、1年近くかかりましたが一度上級会員になると一生続くので 物すごく価値のあるものだと思います。 旅行が好きでない方はそうでもありませんが、たまに海外に行くときの効果は抜群です。

では、どうすれば航空会社の上級会員になれるか。

ひたすら会社の金で飛行機の予約をとって乗り続けるのみです。
たったそれだけのことを継続するだけなんですが、
強い意志がないと意外に難しいですよ。
私も来年はJALとANAの2枚持ちを目指すので

1月からSFCの修行僧となり紫組になるべく修行を始めます。

現在持っているJGC(JALの上級会員資格)はJALのイメージカラーが赤なので”赤組”
SFC(ANAの上級会員資格)はANAのイメージカラーを模しての”青組”と呼び、
両資格保持者を”赤色”と”青色”を混ぜた色で”紫組”と呼ばれています。
2社択一より両方あったほうが、より便利になると思いますし、
どちらにも偏らないフェアな判断が可能になり、非常に良いと思います。
また次回、修行の様子を実況しますので、参考になれば嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA