単身赴任歴に役立つ情報を提供します。

単身赴任のこだわりの一服2

今回はこの前買った中でCOLTSをチョイスしレビューしてみます。
まず開封してみましたが、止めてるテープが不親切で剥がしにくいです。
まあ、何とか剥がしましたがドラムみたいに剥がしやすくないです。
巻紙は純正っぽくCOLTSのロゴ。
きっちりパックされているので今回は使わず、いつものLIZKAを使います。
日本仕様は開けたら終わり。最後のほうは乾きまくりです。
ヨーロッパ仕様は丁寧にジップロック!乾燥しにくのでいつまでも巻き易い!
う、ちょっと酸っぱい感じ。
ジップロック的なものはありません。日本仕様は無いんですかね。
ここはヨーロッパ仕様を真似して欲しいものです。
シャグは柔らかいですが、油断すると乾いちゃいそうです。
紙に乗せてみると、開けたてなので巻きやすそうな感じです。
ちょっとゴロゴロすると、ちょうど良い湿度間で形になり易いです。
まあ開けててですからね。
そのままフィルターを入れてのり付けです。
乾いてしまうと後々巻きにくくなるので全体をジップロック。
これで安心です。
味はタバコの王道です。COLTSの中でも一番リジナルなので、まさにスタンダード。
軽めに巻いたのですが、特にグッとくる感もなくマイルドです。
ドラムマイルドに似てますかね、軽さ的には。
コスパはいいと思います。ドラムより安くてこの吸い心地ですから。
パッケージが安っぽいけど美味いです。
良いんじゃないですか?あとは葉が乾いてきたら巻きにくくなるだろうから
その時はまた実感をレビューしてみます。
お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です