単身赴任歴に役立つ情報を提供します。

単身赴任の夜

単身赴任で禁煙解除

単身赴任じゃないと出来ない事っていっぱい有りますよね。
その中でも最近では禁煙ブームが凄いので、マイホームで喫煙なんてあり得ません。
マイホームではもちろん禁煙。ここでは解禁なのでドラムを巻いてみます。
ドーハで¥400程で買えました。免税なので、日本の半額程です。
葉、紙、フィルターセット

せっかくなので、手巻きタバコを巻く

ふんわり巻くとキツめのフレーバーになり、硬めに巻くと軽い感じになります。硬く巻き過ぎると吸うのが大変で、耳の下が痛くなります。
最初のうちは手巻きは難しいので、機械を使うと便利です。
道具も使い慣れないと最初は難しいですが、初めての物は何でもむずかしいものです。
グロテスクな表現のパッケージ。ヨーロッパ仕様です。

巻紙は6cmと10cmがあります。

こんな感じがちょうど良いふんわり感です。
これは6cmの紙を使ってますが、相当練習しないと10cmの紙では巻けませんよ。
フィルターを入れて巻くのも最初は難しいですが、入れないより入れた方が
タバコをしっかり味わえて、口元も葉っぱだらけにならないので良いです。

どうでしょう、ひまつぶし...いや時間を有意義に使うためにたまには巻いてみてはど
うでしょうか。自分で巻いたタバコは格別ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です